トップページ 合格体験記 H23 新潟大学アパート紹介所

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月27日

一般入試<教育学部 学校教員養成課程 教科教育コース 保健体育専修>

一般入試
教育学部 学校教員養成課程
教科教育コース 保健体育専修


S・Nさん

■二次試験(実技)の内容
水泳・バスケ・サッカー・体操・剣道などから2種選択
私は創作ダンスとフィジカルテストを選択しました。

【創作ダンス】(3分間)
音楽を聴いて、20分間考える時間がある。ポップなのではなく、どちらかというとクラシックのような音楽。考える時間中もずっと音楽はかかっていて、自由に体を動かしながら考える。近くに試験監督や先生がいたが、練習風景を採点している様子はなかった

【フィジカルテスト】(4種類)
①T字RUN(Tの字に走る)
2往復×2セット・タイム測定と切り返しなどを見ているようだった

②メディスンボール(両手で前後にボールを投げる)
2セット・飛距離測定

③立ち5段跳び(助走無し5歩分ジャンプ)
2セット・距離測定

④シャトルラン(20mダッシュを反復、リズムにのって徐々に加速)
女子目標90回、だけど86回で限界が来てやめてしまった

■実技の取り組み
保健体育専修と健康スポーツ科学課程の二次試験はスポーツ実技です
この2つの専修・課程を受けるとなると、センター試験終了後から、体を整えておきましょう。事前に内容の公開はされませんが、過去に何がでたのか新潟大学を受験した先輩から聞いて、対策を練っておくといいです
関連記事

メイン

コメント

●承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。