トップページ 合格体験記 H23 新潟大学アパート紹介所

--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011年07月27日

一般入試<教育学部 学校教員養成課程 教科教育コース 数学専修>

一般入試
教育学部 学校教員養成課程
教科教育コース 数学専修


K・Hさん
1年生

■役に立った参考書
【理系数学入試の核心(標準編)】  数学
二次試験の的をよく捉えている。センター試験対策などではできない、思考力や記述力を養える問題が多数載っている。繰り返しやることで、解法が身につく。新潟大学の二次試験よりやや難しめなのもポイント
 
【重要問題集】   物理
やや難しめの問題集。新潟大学の物理の試験はよりつっこんだ質問をしてくるので、この問題集は解説・補足が詳しいので理解力がつく

■受けた方がいい模試
【進研マーク模試】 4~12月
センター試験と新潟大学の二次試験の比率は、850:500とセンター試験の方が断然高い。配点の高いセンター試験で他の受験者と差をつけておきたいので、早い時期から数をこなしてセンター試験の形式に慣れておくことが大事

【全統マーク模試】 4~12月
全統マークに理由は同じだが、こちらは全国統一なので詳しい判定がでる

■受験勉強のポイント
配点の高いセンター試験で優位に立っておく事!二次試験は、数学は差がつきにくいので、数学がある程度できるなら他の教科に時間を充てるべき


関連記事

メイン

コメント

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。